\ 充実したサービスでママをサポート /

送迎あり 19時まで 土曜日・長期休暇お預かり

子供の笑顔はママの笑顔

子育て経験のママを中心に、暖かい家族をテーマとした教室。ハワイ語で「オハナ」はすべてが家族という意味です。教室にお子様が通う事により、様々な支援を通して子供の成長を見守り、子供だけではなくママにも寄り添う教室を目指しています。

ラ・オハナのコンセプト

お知らせ & 更新情報

ラ・オハナのコンセプト

子供の笑顔はママの笑顔

ママ目線

子育て経験、障害者支援に携わったことのあるママも運営に関わり、一人ひとりを大切にした支援を心がけています。家族目線を大切にした暖かい教室作りを目指します。

子育て経験、障害者支援に携わったことのあるママも運営に関わり、一人ひとりを大切にした支援を心がけています。家族目線を大切にした暖かい教室作りを目指します。

ひとりで悩まないで…

みんなと同じことができない、何度も同じ注意をしても聞いてくれない。。。ずっと子供と向き合うのは大変なことです。

子育て経験、障害者支援に携わったことのあるママも運営に関わり、一人ひとりを大切にした支援を心がけています。家族目線を大切にした暖かい教室作りを目指します。

社会的スキルの向上

遊びや日常の中にもルールや約束・きまりがあります。同世代のお友達、いろいろな指導員とのかかわりを通してコミュニケーション能力を育みます。その手段としてビジョン・トレーニングを取り入れています。

子育て経験、障害者支援に携わったことのあるママも運営に関わり、一人ひとりを大切にした支援を心がけています。家族目線を大切にした暖かい教室作りを目指します。

働くママも安心

お子様をお預かりすることにより、「働くママの環境を整える」それも私達の役目です。
働くママの気持ちを理解し、ママの将来的な自立も応援致します。

代表あいさつ

OHANA 代表取締役 野村 洋子
OHANA 代表取締役籔本 洋子

女性の再就職を応援したい!という思いで主婦とママの就業を支援する人材派遣会社インブルームを立ち上げて10年が経ちました。 この10年の間、様々な女性、ママ達に出会い、サポートをしてきました。
その中で気づいたことは、仕事につく為の支援だけでは不十分、職場環境だけでなく生活環境全般のサポートも必要だということでした。
待機児童問題、家族の協力体制など、課題がたくさんある中、

「育てにくい」「扱いが難しい」といった育児の悩みを、ひとりで抱えているママが多く、ストレスの大半が子育て環境にあることがわかってきました。

さまざまなママや・企業様のサポートをお手伝いしていたこともあり、既存の福祉にとらわれない新しい明るい支援の形をママの力で変えていこうと今考えています。
運営は子育て経験のあるママ達がママ目線で行い、ママに寄り添う教室をコンセプトにしています。

発達障害はグレーと言われるほど難しく、見た目でわかるものではありません。早めに療育することがとても有効とされています。子供たちの社会的自立を見据えた、良い教室造りを目指します。
障害があっても一般企業で働くことができる、その環境や考え方を指導・支援する事で、将来のママの不安が少しでも軽減きればと思っています。

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日 10時 〜 18時(日・祝休み)
土曜日 9時 〜 16時
FAX:044-322-9175
in-bloom